健康ワンポイントレッスン

健康ワンポイントレッスン

一覧に戻る


トップページに戻る

「万能?ビタミンC」

長生き計画を立てる上で、ビタミンCは非常に重要

ビタミンCは美容にいいとよくいわれます。実際、ビタミンCをたくさん摂取すると、肌ツヤがよくなるだけでなく、シミやソバカスが薄くなり、肌が白くなってきます。老若男女を問わず、なるべくトラブルの少ない肌でいたいですよね。

美容にいいばかりではありません。長生き計画を立てる上で、ビタミンCは非常に重要な役割を演じます。体にとって有害物質である活性酸素を封じ込める働きをするのです。しかも、大量に摂取しても有害作用はほとんどありません。ただし、空腹時にたくさんビタミンCを摂取すると、少し胃が痛くなることがありますが・・・。ビタミンCは、体にとっていいことだらけです。

他にも次のような作用があります。

  • コレステロールを下げる
  • 血圧を下げる
  • 免疫力を高め、ウイルスや細菌感染を予防する
  • 風邪を予防する
  • アレルギー反応を弱める
  • 発ガン物質「ニトロソアミン」の合成を妨げる

喫煙者の血液中のビタミンCの濃度は、非喫煙者の2分の1〜3分の2ぐらいしかありません。タバコのために体内のビタミンCが大量に消費されているからなのです。愛煙家でしたら、ビタミンCを特に多く摂るように努めてください。

また、お酒をたくさん飲む方、肉体労働をされている方、睡眠不足の方なども多めに補給することをおすすめします。

「ビタミンCをたくさんとっていれば、ガンにもならないし、ウイルスにもやられない。長生きできるはずだ」

と断言していたアメリカのポーリング博士(1954年ノーベル化学賞、62年平和賞受賞)は、実際に自分が大量のビタミンCを飲みながら93歳まで元気に生活しました。なかなか説得力のある話です。

ビタミンCを効率よく摂取しましょう

さて、ビタミンCは過熱や水で損失されやすく、調理による損失率は40〜50%ともいわれます。果物や野菜を新鮮な生で食べるのがおすすめですが、ミキサーによる損失はさほど大きくないですので、ジュースにして飲んでも◎です。

成人の所要量は1日100mgですが、美肌効果を狙うなら3000mg以上必要です。ちなみに、「レモン○個分のビタミンC」という表現がよく用いられますが、この「レモン1個分」は、20mgに換算されます。食事だけで3000mg以上を摂取するのは難しいので、サプリメントを併用するとよいでしょう。

一度にたくさん摂った場合、吸収するスピードはアップしますが、吸収率は低下します。食事やサプリメントなどで、何回かに分けて、毎日摂取するのが理想的です。