22)経験のない激しい胸痛で冷や汗が出る。心筋梗塞のような気がする。救急車がくるまで、せめてなにか対処する方法はないだろうか。

 毎年500人前後の日本人が海外で死んでいますが、そのほとんどは心筋梗塞か脳卒中です。自己治療は不可能で、救急車(ambulance)を呼ぶしかありません。

 海外で救急車がくるまでにできることは、心を落ち着けることとカラダを動かさないことと、ニトロールを舌下投与することの3点です。心理的パニックは症状を悪化させますし、動き回ると心臓により負担がかかります。ニトロールの舌下投与は心臓をとりまく血管を拡張させ、また心臓にかかる負担そのものを軽減にします。以上の3つを行ったかどうかだけで、生きるか死ぬかの違いが出てきます。

>>次の質問と答えに進む


戻る