3)脳腫瘍ではどのような症状が現れますか?

 脳腫瘍の三大症状は、頭痛、吐き気、うっ血乳頭(眼底鏡で覗くと目の神経に腫れがみえる)です。しかし頭痛を訴えて来院する人が「脳腫瘍」だつたというケースは20%ほどで、腫瘍がかなり大きくなってはじめて頭痛が出てくる場合が多いのです。

 また、腫瘍のできる場所によっても、症状の出方が異なってきます。視神経の近くにできると、目が見えにくくなったり、物が二重に見えたりと、目の異常を訴えます。小脳に腫瘍ができると歩くときにふらふらしたり、平衡感覚がなくなったりします。すぐに症状が治まるなら心配ありませんが、いつまでも治まらずにひどくなるようでしたら、検査した方がよいでしょう。

 

戻る