9)「手術で腫瘍は取りきれました」といわれましたが、なんとなく不安です。私は生き延びることができるのでしょうか?

 手術によって取りきれたならば、ほぼ心配はないと思われます。腫瘍の種類によっても異なりますが、手術による治癒率は向上しており、髄膜腫、下垂体腺腫、神経鞘腫は5年生存率が80%といわれます。場合によっては化学療法を併用することもありますが、定期的に経過を見ていくことが大切です。

 

戻る