3) 糖尿病予備軍の人は大勢いるのですか?
 通常の健康診断では、朝起きて食事をしないうちの血糖値を測定します。その血糖値は正常でも、実は食後の血糖値が高くなってしまう人がたくさんいるのです。そのような人たちは、検診などで、糖尿病予備軍ですよ、と指摘することができません。したがって、正確な人数はわかりにくいのですが、おおよそで、この日本には1500万人前後の糖尿病予備軍患者(糖尿病含む)がいると推測されています。栄養過剰と運動不足がさらにすすんでいるので、実際にはもっといるかもしれません。

│3│