人生は一度きり、本当のなりたい自分をイメージする

真吾学

一覧に戻る


トップページに戻る

人生は一度きり、本当のなりたい自分をイメージする

人生は一度きり、自分の身体はひとつです。当たり前のことですが、過ぎた時間は巻き戻し出来ませんし、余命が宣告されるような病気や介護度5などの状態で寝たきりになってしまったら、自力で生活できるような身体状態には戻りません。

みなさんは、一生涯若々しく健康で自立した生活を送り続け、病気や寝たきりにならずに生涯を全うするイメージが出来ますか。予防医学を始める前に取り組んでいただきたいことは、願望を明確にし、成功するためのメンタルや思考を身につけることです。今の自分の身体と向き合い、将来手に入れたいと思う、健康や美しさ、心の安定があるライフスタイルを具体的にイメージしてみましょう。またその結果、プライベートや仕事、残りの人生はどのように変化するのか、想像してみましょう。

健康でいたい、綺麗でいたいは多くの方の願うことです。しかしながら、なぜ健康でいたいのか、綺麗でいたいのか、本当の目的は十人十色です。スマートでおしゃれをしたい。第一印象を良くして仕事を成功させたい。スポーツでパフォーマンスを上げたい。異性に好感を持たれるようになりたい。孫と元気で過ごしたい。外見を良くして自分に自信を持ちたい等々。
譲れない明確な目的や願望がある方は、健康や綺麗でいることの優先順位が高くなり、日々の意識が向上し、健康に関する情報収集のアンテナが高くなり、学ぶ時間に投資を惜しまず、生活習慣、食習慣の中で実践をし、それを長く継続した時に結果として現れてきます。

皆様は一度きりの人生をどのように過ごしたいですか。良くなる未来のみをイメージし、「必ず出来る」と心の底から信じ続けましょう。皆様を成功されるエネルギーは、いつも皆様の心の中にあります。自分を変えることは、自分にしかできないのです。

次月は、ご自身の身体の具体的な現状把握の方法をお伝えします。